top of page

不妊治療



不妊症で悩んでおられる方へ

実は今までkokuaに来られた患者さんで依頼があった場合のみ不妊で悩んでおられる方に対して、密かに不妊治療を行ってきておりました。

不妊で悩んでおられる方は本当に真剣に悩んでおられます。そんな方々に対して私は軽々しく「不妊治療やってますよ」とは言いたくなかったのです。治療院を営むにあたって、営利目的でそれを売りにしたくはありませんでした。

しかし、ある患者さんの妊娠、出産をきっかけに私の中で考え方が少し変わりました。

その方は40代で、妊娠するという事を半ば諦めておられました。しかし、妊娠する事が出来、無事に出産もされ、最近では子育てに日々奮闘されています。

その方と話をしている中で、妊娠・出産が本当に奇跡的で喜ばしい事だという事を実感させていただき、その方のように悩んでおられる人をぜひ助けてあげてほしい、ぜひみなさんにこの喜びを伝えてあげて欲しい…とお願いされました。私の中で不妊治療に対する考え方が少し変わりました。

今までは自分から積極的に「不妊治療」を口にはしませんでしたが、kokuaが不妊で悩んでおられる方の希望になれたらと思います。ぜひ、妊娠・出産の素晴らしさを一緒に感じていただきたいです。

kokuaで不妊治療を始めたからといって、真剣に取り組んでいく事に変わりはありません。

今のところかなりの高確率でみなさん妊娠されています。(※確率はあえて詳しくは言いませんが、90%以上はあります。)

〜kokuaの不妊症に対する考え〜

最近不妊症で悩んでおられる方が非常に多いように感じます。

そこでまず、とても大事なことで知っておいてもらいたいことがあります。

そもそも、『不妊症』って何でしょう。

日本において、『不妊症』の定義は

“妊娠を希望し避妊をせずに一年間妊娠しなければ…”とされています。

そうなんです、これだけなんです。妊娠しない日数が増えていけば不妊症にされてしまうのです。ただそれだけの理由で不妊治療が始まっていきます。。

コレに僕はとても違和感を感じます。

妊娠が病気でないのと同じく、不妊症は病気ではありません。それに対して薬でホルモンの調節などをしていく方法には疑問を感じます。

(※しかし確かに、何かしらの病気や体の不調により妊娠出来ない方もおられますので、専門医での診察も大事な事です。)