【アトピー性皮膚炎】

こんにちは😊 いただいたトマトの苗に、実がなり、気温の上昇とともに赤く色づいてきました! 毎日蒸し暑いですね☁️ 家の中や外やお店の中の気温差の違いで、身体が参ってしまいますね💦 早くも熱中症のニュースも伝えられるようになりました。 みなさまも水分補給・塩分補給はこまめにお忘れなく行ってくださいね🥛 本日は、皮膚の症状のひとつ、アトピー性皮膚炎について。 【アトピー性皮膚炎】 〜症状〜 アトピー性皮膚炎は、かゆみのある特徴的な湿疹が全身や肘や膝などの関節、顔や頭などに生じ、左右対称に現れることが多く、年齢によっても現れやすい場所が若干異なっています。 👶乳児は主に顔や額に現れやすく、もう少し大きくなると首や肘、膝などの関節に現れやすいようです。 👨👩成人になると、顔や首、胸、背中などに現れやすい傾向があります。 アトピー性皮膚炎の皮膚の状態としては、 皮膚の水分や皮脂の不足から皮膚自身が乾燥し、 痒くなったところを掻きむしってしまう事で ▲赤く腫れたり(紅斑)、▲かさぶたができたり(痂皮)、▲皮膚がただれたり(びらん)、何度も何度も繰り返し掻きむしることで▲皮膚が分厚く硬くなってしまう(苔癬化)状態になります。 ✏️一般的な原因 現代の医学では明確な原因というものがまだ解明されていませんが、遺伝や食生活、アレルギー、不規則な生活、ストレスなど様々なことが考えられています。しかし、人によっても原因は違うと言えます。 ⚠️〜ステロイドに対する考え方〜 今、アトピー性皮膚炎の症状が出ているという事で病院へ行けば主な治療法としてはやはり『ステロイド』が含まれた外用薬や内服薬💊、注射💉等になってきます。 『ステロイド』とは副腎や卵巣などで作られるホルモンの事で、抗炎症作用や免疫抑制作用がある為アトピー性皮膚炎の治療に対して使用される事が多くあります。 ステロイドホルモンは本来ならば体で生成されるものであるため、外部からそれを体に入れる事により体自身がそれらを作る機能が落ちてしまう事や、 ・免疫力の低下 ・骨粗鬆症 ・糖尿病 ・消化性潰瘍 ・血栓症 ・満月様顔貌 ・動脈硬化 ・高脂血症 ・高血圧 ・白内障 ・緑内障 ・大腿骨頭壊死 などの副作用もたくさんあることから、長期に服用する事は出来るだけ避けるべきだと思います。 しかし、アトピー性皮膚炎に対して『ステロイド』は大きな効果もあります。 脱ステロイドは大事ですが、『絶対にステロイドを止める!』と言う考えは自分を苦しめる事になります。😞 そこで『ステロイドを使わなくても良い状態にしていく』🖐☹️✨と言う考えの方が楽にステロイドから脱する事が出来るようになると思います。 ただし、やはり副作用がある事なども十分に理解した上で短期的に使うべきで、長期に渡った使用は避けるべきでしょう。 🍀〜kokuaのアトピー性皮膚炎に対する考え〜🍀 本来人間の体が正常に働いていれば、消化や吸収、排泄、代謝など様々な機能が滞る事なく行えるはずです。しかし、内臓の働きが落ちるとそれらが上手く行われない状態になります。 アトピー性皮膚炎も内臓との関係が深いと考えられます。 体にとって害のあるもの、毒になるものは本来肝臓で害のないものに分解され、腎臓で濾過し、いるものといらないものに分けられ、いるものは体に残し、いらないものはいち早く体外へ排出しようとします。 しかし、その機能がうまく働かなくなった時に毒が体内に残ってしまいます。 そこで、体はその毒を体外へ排出するために皮膚から外へ出そうとし、結果として皮膚が痒くなったり、炎症を起こしたりします。これがアトピーなのです。 🍀〜kokuaの治療〜🍀 kokuaではアトピーに対する治療として、 主に内臓の位置を戻すこと(内臓テクニック)と、 頭蓋骨の調整(クラニアルテクニック)💆を行います。 内臓の機能を元に戻し、頭蓋骨の位置と動きを整える事で脳脊髄液の流れを良くし、自律神経やホルモンの働きを正常にする事で、人間が本来持っている力を取り戻します。 それに合わせて背骨や骨盤を元に戻し、鍼や灸で体の気や血の流れも良くし、根本的な治療を行なっていきます。 体は本来の力を取り戻すと一時的に症状が“ひどく”なります。😲‼︎ これは、体の機能が正常になる事で体の異常をいち早く敏感に感じ取ってしまうために起こる事ですので、決して悪化したわけではないのです。⚠️😌 体の状態を理解し、諦めずに続けていく事が根本的な治療につながります。 🍀〜整体でアトピーを治す?〜🍀 アトピーは🏥病院で治すものでしょ…と思われている方がたくさんおられると思います。 では、何年も病院へ通って、病院で処方された薬を長年用いたのに、なぜアトピーが治らないのでしょう… 病気や怪我の治療に対して、否定的になり治る可能性を減らしてしまうのは非常にもったいない事だと思います。選択肢は多い方が良いです🍀 最後に、 アトピーと戦うのは患者さん本人だけではなく、家族もアトピーを理解する必要があります。一緒に治していくという気持ちが必要です。 kokuaの治療が皆様の希望になる事が出来ればと思います。

特集記事
​カテゴリ別
最新記事
​月別の記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square