【逆子の灸・安産の灸】𓅭𓅹

【逆子の灸・安産の灸】𓅭𓅹 こんにちは。 今回は最近kokuaで見させていただいた症例を交えてお話ししたいと思います。 ☟【症例】は、1番下に記載しております。 ............................................................................ 東洋医学の世界には、【逆子の灸・安産の灸】というものがあります。普段みなさんは妊婦さんと接する機会や、逆子や安産等で悩む事はないかと思います。 しかし、例えば娘さんが…お嫁さんが…お孫さんが…お友達が妊娠していて、逆子や安産等で悩んでいるというような機会はたまに聞くのではないでしょうか。そんなみなさんの周りの人達のためにも少し知っておいてもらえればと思います。 𓅭𓅹..𓅭𓅹..𓅭𓅹..𓅭𓅹..𓅭𓅹..𓅭𓅹..𓅭𓅹 ................................................................................ ◉【逆子】 本来赤ちゃんはお腹の中でプカプカと浮いているので、重たい頭を子宮口の方に向けて下にしていますが、 それが反対に頭が上に向いている状態を逆子と言います。 妊娠中期くらいはまだお腹の中にも動き回るスペースがあるので赤ちゃんはいろんな方向を向いてグルグルと回って楽しんでいるのでしょうね。 最後には頭を下に向けますが、妊娠中に赤ちゃんが逆子になっている可能性は約70%くらいあるそうです。結構な確率で逆子になっているんですね。 そのまま最後まで逆子のままいく妊婦さんは100人中3〜5人くらいだと言われています。 ほとんどの赤ちゃんが勝手に元に戻るんですね。 しかし、だんだんとスペースが狭くなって動き回ることが難しくなった頃に頭が上を向いていると、お医者さんに「逆子ですからこのままいくと帝王切開です。 次までに治ってなければ日にちを決めましょう……」と言われます。 その時にお医者さんに逆子体操など、元に戻る為の方法を教えてもらい、妊婦さんは頑張ります。 しかし、中にはお腹が張るので安静にして下さいと言われる妊婦さんもおられます。 そうなると逆子だけど体操出来ない…どうしよう…となります。 そんな時にみなさん【逆子の灸】があると言うのをどこかで聞きつけて来られます。 ........................................................................ 確かに東洋医学の世界では【逆子の灸】と言うものが存在し、足の数カ所にお灸を施していきます。 お灸をする事で赤ちゃんがお腹の中でくるっと回転し頭を下に向けてくれるようになります。 ただし、治療が遅くなればなるほど戻る可能性は低くなってしまいます。28週〜32週くらいまでには治療を行った方が良いでしょう。 一回で治る人もいれば、数回しないといけない人もおられます。 ......................................................................... (※回数や効果には個人差があり、中にはお灸をしても元に戻らない赤ちゃんもいますが、全日本鍼灸学会の発表で約9割の方に効果があったそうです。) ........................ なぜ逆子になるかと言うはっきりとした原因はまだ解明されていませんが、子宮筋腫や子宮の形、骨盤のズレなどの問題、へその緒と赤ちゃんの位置関係、お母さんの体の冷えや水分の不足など…様々な事が考えられています。 頭が下を向いていると言う事が自然な状態ではありますが、逆子になっているのにも赤ちゃんなりの理由があってそうしている事を理解してもらい、必ずしも元に戻す事が最善では無いと言う事を分かっていてもらえればと思います。 ◉◉◉ ................................................................................... (症例) 年末にkokuaに来られた妊婦さんは32週で逆子だと診断され、「次回までに戻ってなければ帝王切開で出産をする手術日を決めましょう」とお医者さんに言われ、kokuaにご相談いただきました。 その方はお腹が張る傾向にあった為積極的な逆子体操も出来ない状態でした。 【逆子の灸】と体の冷えと骨盤まわりの状態を改善させるような治療を2日行い、水分の不足を補う事、足とお腹を温める事等を指導し様子を見てもらったところ、次の検診では元の位置に戻っていたそうで、驚きと喜びの声をいただきました。 そして、1月の後半に無事に元気な女の子を出産されたとのご報告をいただきました🍼 妊娠・出産というとても大事な時期に関わらせていただけた事に感謝しています。これからも少しでも皆様のお役に立てるように。 皆様の周りでお困りの方がおられましたら、ぜひkokuaの【逆子の灸】のお話をしてあげて下さい。 その他も色々な症状に対応しております。 ........................................................................ kokua

特集記事
​カテゴリ別
最新記事
​月別の記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square