kokuaの美容鍼

こんにちは。

今回は、興味をお持ちの方が多い美容鍼について投稿させていただきます。 kokuaの美容鍼は主に顔に対して鍼治療を施していきます。 kokuaは【 美容と健康は同じ 】だと考えています。体の健康状態が良くないとそれが顔にも手にも足にも、全身に表れるという事です。 すなわち、顔にあるシミやシワ、たるみは顔自身に原因があると思われがちですが、実は《 体全体の健康状態 》を表しているのです。 【 皆さんは全身にはいったい何個のツボが存在するかご存知でしょうか? 】 ………実は〈 約700個 〉のツボがあります。(※諸説あります) ツボと体の内臓には大きな関係があり、ツボと内臓はお互いにリンクしているのです。

《 内臓の調子がツボに表れる 》のです。そこで、

《 ツボを刺激する事で内臓から体を整えていく 》と言うのが鍼灸の治療法の1つであります。 顔・頭(首から上)には約150個のツボが存在しています。もちろん顔・頭のツボも内臓との関係がありますので、顔のツボに鍼をする事で内臓の調子を整え、体を内側から良くしていき、結果的に顔のお肌の調子も良くなっていくという事です。 kokuaの鍼灸治療にはマニュアルはありません。一人一人の体に合わせた方法で、また一人一人の体と相談し、その人に合ったツボを選び治療していきます。 *……*……*……*……*……*……*……*……*……*……* 鍼は0.10mm〜0.16mmの太さのディスポーザブル鍼(※滅菌処理済使い捨て鍼)を使用しており、場所や用途に合わせて太さや長さを使い分けています。 【※ちなみに、採血用の注射針の太さは0.60mm〜0.90mmで、1番細い注射針でも0.30mmあります。それに比べるとかなり細いのが分かってもらえるかと……】 お灸は温灸(台座灸)と言う種類を使用していて、直接皮膚にもぐさを乗せないので火傷の恐れがほとんどありません。 *……*……*……*……*……*……*……*……*……*……* 鍼・灸と言うと、 鍼=痛い 灸=熱い 鍼灸=怖い…… というイメージを持たれている方が非常に多いと思いますが、実際にkokuaの鍼灸治療を受けた方の感想を聞くと『えっ、もう刺してるんですか?』『全然痛くないですね』『お灸って気持ち良いですね』というお声を良く聞きます。 そして、何より直接ツボにアプローチできますので効果があります。 今回は美容鍼についてお話しさせていただきましたが、鍼・灸がより身近に感じていただけるようにこれからも発信させていただきます。 最後までお読みいただき有難うございました。😊 kokua

特集記事
​カテゴリ別
最新記事
​月別の記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square