『歩き方❓』


皆さんは歩く時には何を意識していますか?



■「歩く時には背筋を伸ばして…」


■「かかとから着地して、最後は親指で蹴るように…」

■「腕を後ろに引くように振って…」


■「しっかりと脚を上げて大股で…」


などなど、


TVや雑誌、近所の人、又は整体の先生に至るまでいろいろな方が歩き方を教えてくれます


教えてもらった時には

「ほぉ〜、そういう風に歩けば良いのか‼️」と思うのですが、いざ歩いてみると……


やることが多過ぎてなかなか上手く歩けませんよね…


アレもコレもと、いろんな事を考えて歩くと余計に力が入ってしまって逆に疲れる。。


確かに歩く時には

「姿勢を良くして」「踵から着地して」「親指で地面を蹴るように」「肘を後ろに振って」「しっかりと大股で」


↑↑↑↑↑

これは間違ってはいないと思います


でも、どこも体の調子が悪くない時に

↑↑こんな事気を付けてました


そうなんです、調子の良い時には歩き方なんて誰も気を付けてないんです

だって、今の歩き方でどこも調子悪くないんですから…


歩き方は勝手に変わります‼️

体がちゃんと動くようになってくれば、歩き方は勝手に変わります‼️


変に意識しなくても、勝手に体が動いてくれます

【体はどこも痛くなかった時の記憶もちゃんとあります】

あとは、それを思い出すだけです


疲れる歩き方やめましょう‼️


kokuaが力は全くいらない、歩く時のポイントを1つだけ提案しましょう☝️


【縦の真っ直ぐの線を見つけて、それを見てください】

(※電信柱でも、壁の端でも木でも何でも良いです。真っ直ぐの縦の線を見つけて、そこに自分の背骨がまっすぐ吸い付いていくようなイメージをして下さい)

それだけで背骨が真っ直ぐになります


【vol.19】でもお話しましたが、人間は[意識]で体を動かします。まっすぐな縦の線と背骨がりんくする!と意識するだけで真っ直ぐになりますので


あ、ついでに

歩く時には【楽しいことや、どこも痛くなくシャッシャと歩けていた頃の自分を目を閉じて思い出して】歩いてみて下さい‼️


そうするだけでも【歩く】と言うこと、少し変わりますよ😊

是非お試し下さい

特集記事
​カテゴリ別
最新記事